ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

何十年も勤めた会社が突然倒産して、管理職だった私は大変困りました・・・ (男性 56歳)

何十年も勤めた会社が突然倒産して、管理職だった私は大変困りました。

何が大変かって、バブルも終わりに差し掛かった時に購入した、住宅のローンの支払いです。
結局は払いきれずに、手放すことになりました。
ここに至るまでには、とにかく色々なバイト、職探しをしました。
できれば手放さなくてもいいように、少しでも高額なバイト、職を探したのですが、結局は無理な話でした。

とにかく高額な報酬を得るには、死体を扱った仕事と、自分を犠牲にした仕事でしょう。死人をきれいに洗う仕事。自分の血液を提供する仕事。これがまっとうな仕事で高額が得られる仕事でしょう。経験はなかったですが、大学病院の人体実験なんかも高額バイトらしいです。
裏では、そちら関係の方々のボディーガード、及び運転手なんかも高額でした。
体力と精力に自身のある方は、お姉さん方の夜のお供も高額でした。

でもこれらには、度胸が一番です。
高額バイトには、必ず何かがあります。自信がなければ、決してやらないことです。
命を落としますから。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.