ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

学生時代、いろいろなアルバイトにチャレンジした私ですが・・・ (女性 34歳)

学生時代、いろいろなアルバイトにチャレンジした私ですが、中でも変わっていたのは、イカ加工工場でのアルバイトです。

私はイカソーメンを盛る容器を流す仕事だったのですが、トレーをベルトコンベアに載せると、その先で熟練主婦たちがカットしたイカをトレーに載せ、さらにその先の人がバランを載せ、最後に重さを運んで巨大冷凍庫へ、という流れが楽しかったです。

バイト人数が多い時は、コンベアの動きを早くして、どんどん作っていくのです。
その調整も、トレーを流す係の私にまかされていて、流れていく先の様子を見ながら、速度を調整していました。
また、日によってはイカソーメン以外にもボイルイカあり、ホタルイカありと、ほんとにイカ三昧でした。
お風呂サイズの桶いっぱいに入ったイカを見ると、これまた楽しい気分に。
最初は夏休みだけのバイトでしたが、なんとなく気にいって、気づいたら2年も働いてしまいました。
食品加工って、生活に身近なだけあって、やっていて楽しいものが多いです。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.