ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

ちょっとかわったアルバイト・・・ (女性 40歳)

ちょっとかわったアルバイト、私はあまりしたことがないのですが、その中で一番変わっていたかなと思うのは、設計事務所かどこかのアルバイトです。

3日間と期間が決まっていて、内勤で、普通にデータをパソコンに入力したり、数字を書き写したりしたのですが、何が変わっていたかというと、「この作業終わりました、他にお仕事ありませんか?」とやる気をもって聞いても、「じゃあこの作業を適当にやっといて」と言われたことです。
「急いでやらなくていいよ」とか、「作業途中でも終わっていいよ」とも言われました。
忙しいからアルバイトを頼んでいるのではないのかな?と不思議に思いました。
そういう感じを全然受けませんでした。

予定通り3日で終了。何か数合わせとか、補助金が出るとか、税金対策だったのかしらと勘ぐってしまいました。
ラクだったのでいいのですが。
他に、これはすごいと思ったのが、座談会のバイトです。
募集の案内があったのですが、たった2時間くらいインタビューを受けて、15000円という金額だったので、びっくりしました。
ぜひやってみたくて応募したのですが、連絡は来ませんでした。
残念です。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.