ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

ちょっと変わったアルバイト経験というものは・・・ (男性 32歳)

ちょっと変わったアルバイト経験というものは、多くの方が体験している可能性があります。
私自身も、そのようなアルバイト体験はしています。その内容ですが、本の数を数えるというアルバイトでした。
日雇いのアルバイトだったのですが、本屋に行きまして、そちらの本屋で本の数を数えるというようなアルバイトをしました。

営業中に行うアルバイトでしたので、他のお客さんがいるような状況の中で、そのアルバイトをさせていただきました。
一つの棚に本が200冊前後あり、それなりの規模の本屋だったので、かなり時間がかかりました。

朝の9時から夕方の4時過ぎくらいまでかかりました。
途中でお昼休みなどを挟んだのですが、かなりの重労働でした。

アルバイト料も、当時は学生だったので、安めに設定されてしまっていました。
まる1日拘束されて5000円というアルバイト料です。
今思うと、少し少ないと感じますが、当時はそれでも嬉しかったものです。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.