ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

私は普段から・・・ (男性 38歳)

私は普段から、コンピューターを使ったアルバイトを色々やっているのですが、その一つがホームページやCMSを使ったブログの作成になります。これ自体は、何ら珍しいアルバイトではないのですが、トータルで考えると、とても変わった依頼があったことを覚えています。
依頼をしてきたのは、後輩の知人だったのですが、後輩が言うには、とてもアイデアマンだということで、依頼の内容もなかなか面白いものでした。
その方は、金型デザインのプロなのですが、田舎では家紋というものを大事にしていることから、それを新しい形でデザインして、販売していきたいと考えているみたいで、ホームページ周りを全て任せたいということでした。

ホームページのデザインだけなら、すぐに取り掛かれるわけですが、全て任せるの意味は、家紋の歴史やその背景についても古文書等で調べて、ホームページに載せる。本当に全て任せるということでした。

最初は断ろうかと思いましたが、取材費や交通費の他にも、デザインした素材が売れたインセンティブを支払ってくれるとのことでしたし、私も歴史には興味があったので、引き受けることにしました。
変わった家紋は現地の図書館や博物館で取材して、詳しい内容をホームページに載せることができました。

今考えてみると、とてもおもしろい仕事だったと思います。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.