ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

世の中、ちょっと変わったアルバイトというのは・・・ (女性 43歳)

世の中、ちょっと変わったアルバイトというのは、探せばいくつもあると思います。
姉が以前、選挙スタッフをやった時、主な仕事は選挙用のはがきに宛名を書くことだった、と言っていました。
選挙スタッフはそれ一度きりでしたが、その後何度も何かの選挙があるたびに、党としてのはがき書きのアルバイトをしてくれないかと連絡が入っていました。

衆院選ともなると、何百枚というはがきをどっさり受け取ってくるので、とてもではありませんが一人では大変です。
しかも投函までの期間が1週間ほどしかないのに、300枚や500枚となると、姉はもう必死です。
わき目もふらずに書きまくり、痛むペン蛸にテーピングテープを巻きつけて、奮闘しています。あまりに可哀想なので手伝うことにしましたが、字を書くのが元来好きな私は、意外と楽しい、とハマりました。

議員の世代交代で、もうこのアルバイトのお呼びはかからなくなりましたが、選挙があるたびにまたやりたいな、と思ってしまいます。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.