ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

アルバイトは・・・ (女性 51歳)

アルバイトは、実に色々ありますが、やはり変わったアルバイトというと、医学にかかわるものが多いでしょうか。
私が以前経験したアルバイトは、育毛剤に入れる生薬の効果を測定する実験の助手でした。
測定と言っても、測るのではなく、目で見て判断するものです。
ネズミを使った実験ですが、生薬を含む育毛剤を毛に筆で塗っていきます。その後、生え具合を見て記録していくのです。
もちろん、より正確なデータを出す必要がありますから、指導者が、私の測定値をチェックし、ちゃんと正確に測定できるまでついてくれます。
この実験は、大学の薬学部の研究室での仕事だったので、他にもいろいろな実験の助手をしました。
ラットと呼ばれる大き目のネズミに癌細胞を移植し、生薬の効果をみる実験は、ラットの姿が痛々しかったです。

大学のアルバイトでよく聞くのが、解剖用の人体がホルマリンの水槽から浮かばないように、夜中中、棒で沈めるというアルバイトです。
これにはかなりの勇気が要ります。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.