ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

大学を卒業したら・・・ (女性 47歳)

大学を卒業したら、ちゃんと就職して正社員として働いてほしいけれど、学生の間は色々なバイトを経験して、社会勉強すればいいのではと思う、女子大生がいる家庭にしては、寛容な母親な私です。

今年大学生になった娘がいるのですが、娘がやっているアルバイトは、家庭教師と、外食店です。
娘の様子を見ていて、もっと単発で色々なバイトやって楽しんだらいいのに、なんてことを思っています。
私は学生時代に、長期で塾の採点バイトをやりながら、短期ではあれこれ色々なアルバイトを経験しました。
12時間拘束されたクリスマスケーキの工場での寒さは、12月になると懐かしく思い出されます。12時間拘束で1万円もらえたクリスマスケーキですが、同じく私鉄の旅客流動調査でも、朝7時から夜7時まで拘束され1万円もらったことを覚えています。
ちょっと変わったアルバイトでは、学生向け講演会のサクラのようなバイトもしたことがあります。講演会の会場近くの公園が集合解散場所で、2時間の講演を聞いて感想を提出して、5千円もらいました。
講演会の人集めって、お金をかけてやるのだということが、学生ながら分った日でした。

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.