ちょっと変わったアルバイトにまつわる話

ちょっと変わったアルバイトとしては・・・ (男性 77歳)

ちょっと変わったアルバイトとしては、宅配を配って回ると言う仕事で、運転手とポストに入れる人が別というのがありました。

これは、自分が公務員だったため、アルバイトをやってはいけない事になっています。だから高校生の息子などを横に乗せ、チラシだけを配らせていたことがありました。
もちろん、そのアルバイト料は息子が全部取りますが、運転手が道を指示して、もう一人が宅配だけを持って歩いて行くというのは、けっこう変わった方法でした。

それ以外は、昔野球ばかりやっていましたが、それがその後仕事に結びついた、ということがありました。
野球がアルバイトだった、ということも言えます。もっとも、野球でお金をもらっていたわけではありませんが、仕事で給料をもらっていると言うより、部活の方が時間が多かったような気がします。当時は、野球部と言うのがどこでもできたばかりで、経験者が必要とされていたのです。
1試合いくらということではありませんが、野球ができることで、バイト料をもらっているような感覚もありました。

PickUp

Copyright (C)2018ちょっと変わったアルバイトにまつわる話.All rights reserved.